Menu
ホーム >> 記事 >> iOSデータ転送 >>
CDの曲をiPhoneに取り込む

CDの曲をiPhoneに取り込む方法

2018/05/11 16:05 / Jenefey AaroniOSデータ転送に投稿した:
Follow @JenefeyAaron

所有しているCDの曲をiPhoneでも聞きたい、そう感じている方は非常に多いでしょう。

iPhoneに曲を取り込むことさえできればいいのですが、方法についてはあまり知られていませんね。それでは、CDの曲・音楽をiPhoneに取り込むやり方を見ていきましょう。

CDの曲をパソコン・iTunesに読み込む

CDの曲をiPhoneに取り込み、聞くためには、まず音楽をCDからパソコン・iTunesに読み込む必要があります。まずはiTunesを起動して、CDの曲をiTunesにインポートするための設定を行いましょう。

ステップ1:iTunesのメニューバーから、「編集」→「環境設定」→「CDをセットしたときの動作」の項目で、「CDのインポートを確認」を選び、そして「インポート設定」をクリックして「インポート方法」などを設定します。

CDの曲をiTunesにインポート

ステップ2:パソコンにCDを挿入したらiTunesがCDの情報自動的にをチェックし、iTunesで「CD“〇〇”をiTunesライブラリにインポートしますか?」が表示されたら、「はい」をクリックします。

後は自動でインポート作業が行われ、インポートの完了した曲はすべてiTunesに保存されることになります。

iTuensでCDの曲をiPhoneに入れる

iTunesにCDの曲が追加されたら、後はiPhone X/8/7/SE/6sに取り込むことができます

ステップ1:単純にiTunesとiPhoneを同期させて曲を入れるなら、USBケーブルでパソコンとiPhoneを接続し、iTunesを起動しましょう。

ステップ2:後はiTunesの画面上でデバイスボタンをクリックし、「ミュージック」項目に入ります。

ステップ3:「音楽を同期」→「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル」をチェックし「最近追加した項目」を選択して同期すれば、CDから取り込んだ曲だけをiPhoneに同期することができます。

iPhoneにCDの曲を取り込む

iTuensなしでCDの曲をiPhoneに取り込む方法

CDの曲をiPhoneに取り込むには、iTunesを使えば操作できますが、iTunesが複雑でやりにくい、うまく同期できない、同期して既存の音楽データがなくなったとか、色んな問題で悩む方もありませんね。これらの問題を避けるため、iOSデータ転送ソフト「Tenorshre iCareFone」の利用をおススメします。このソフトを使えば、初心者の方でも簡単に好きな曲をCDからiPhoneに転送できます。

無料ダウンロ―ドWin 10/8.1/8/7/XP対応
Secure Download
無料ダウンロ―ドMac OS X 10.8-10.13対応
Secure Download

ステップ1:パソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続したら、Tenorshre iCareFoneを起動します。

iPhoneをコンピューターに接続する

ステップ2:ホーム画面が表示されますので、「ファイル管理」→「音楽」の順に進み、「インポート」をクリックします。

音楽をインポート

ステップ3:フォルダ選択画面が表示されるので、パソコンに取り込んだCDの保存先フォルダを選択して、中の曲をすべて選んで「Open」ボタンをクリックします。

iPhoneにcdの音楽を取り込む

少し待つと、iPhoneに選んでおいた曲が入っています。iTunesに読み込みしておく必要もなく、簡単な手順で曲が入れられて便利です。

最後に

以上はCDの曲をiPhoneに取り込む二つの方法です。CD音楽はiTunesを利用しても、iTunesがなくてもiPhoneへと転送可能です。また、iCareFoneは写真、動画など9種類のデータの管理やiPhoneのバックアップ&復元、ストレージ最適化などにもサポートできますので、ぜひお試しください。

無料ダウンロ―ドWin 10/8.1/8/7/XP対応
Secure Download
無料ダウンロ―ドMac OS X 10.8-10.13対応
Secure Download
関連記事
iPhoneに音楽だけを同期する三つの方法
iTunesとiPhoneが同期ができない時の対策方法
iPhoneの曲を削除せずにiTunesから音楽を同期する方法
comments powered by Disqus