Menu
ホーム >> 記事 >> iOS 11不具合と解決策まとめ >>
 iOS 11アップデート後、LINEが開けない/落ちる場合の7つの対処法

iOS 11アップデート後、LINEが開けない/落ちる場合の7つの対処法

2017/08/03 16:05 / Jenefey AaroniOS 11不具合と解決策まとめに投稿した:
Follow @JenefeyAaron

今や、「LINE(ライン)はコミュニケーションに必須!」と言っても過言ではありません。使っているユーザー数の多いです!キャリアや端末に関係なく、スマホユーザー全員共通のコミュニケーションツールとして使えます。

しかし、iPhone/iPad/iPod、iPhone X/8(Plus)/7/6S/SE/6/5s/5c/5はiOS 11 にアップデート後、そんなlineが突然開けなくなりました。「誰からかLINEが来てたのにアプリが開けないままになってしまった。」皆さんはそんな経験がありますか。

iOS 11アップデート後、LINEが開けない/落ちる

今まさにそういう状況で悩んでいる皆さんのために、筆者はここでLINE起動できない場合に7つの対処方法をご紹介します。iOS 10.1/10.2/10.3/10.3.3も対応ですよ。

方法1 他のアプリを終了してiPhoneのメモリを解放

なぜLINEが起動しないのは他のアプリが多いメモリを占有してしまったからであるかもしれません。特に、ゲームアプリがメモリをたくさん占有します。
その時、アプリを一度終了してメモリを開放しましょう。

Step 1: iPhone/iPad/iPod touchのホームボタンをすばやく2回押すと最近使ったアプリが表示された。

Step 2:画面を左右にスワイプ→画面を上にスワイプとゲームなどのアプリを終了する。

iPhoneのメモリを解放

方法2 iOSデバイスのプライバシー設定を変更

LINEのプライバシーをオンにする時、iOS 11にアップデートしてからアプリが開けない可能性があります。だから次の順でオフしてください。

「設定」>「プライバシー」>「連絡先」の順にタップして、「LINE」をオフにします。

iPhoneのプライバシー設定を変更

方法3 iPhone/iPad/iPod touchを再起動

iOS 11アップデート後、iOS デバイスを再起動はLINE、Twitter、Facebook、mixiなどのアプリの不具合が解決できるのは定番の解決方法です。

Step 1:電源ボタンを長押す→「スライドで電源オフ」を横にスライド

Step 2: 画面が真っ暗になったら、再度電源ボタンを長押す→Appleのマークが表示され起動した後LINEを使ってみます。

iPhone/iPad/iPod touchを再起動

方法4 LINEアプリを最新バージョンにアップデート

古いバージョンのLINEはiOS 11に適応できなければ、使用中様々なバグを抱えている場合があります。アップデートせずに使用している場合には開けない・落ちる問題が起こる可能性が高いです。なので、App Storeから最新バージョンにアップデートする必要があります。

「App Store」アイコンをタップ→画面の右下の「アップデート」を押す→LINEアプリの右側の「アップデート」ボタンをタップ→LINEアプリをアップデート。

 LINEアプリを最新バージョンにアップデート

方法5 LINEアプリを再インストール

上記の方法を試してもLINEが起動しない場合は、アプリを再インストールしてみましょう。ただしLINEアプリは削除するとデータも消えてしまうので、事前にiTunes/ iCloudでバックアップすることをおすすめします。

ホーム画面からLINEアイコンを長押す→×マークをタップ→「削除」を選択→LINEアプリをインストール→「App Store」をタップ→LINEを探したらインストール。

LINEアプリを再インストール

方法6 iOSデバイスからAPPのストレージの容量を減す

iPhoneは使ううちにキャッシュ/ジャングルファイルが多く蓄積され、容量が不足になって、LINEが起動問題が出てきました。iPhone 5s/6/6s/7/7 Plus上のストレージの容量を減せれば、lineの不具合を解決できます。ではiPhoneのキャッシュ/ジャングルファイルをどのように削除しますか?ここで、iCareFoneというをおすすめします。このツールはアプリのキャッシュ、クッキー、一時ファイル、ダウンロードした一時ファイル、写真のキャッシュ、ユーザーストレージファイルなどを削除できます。動作が遅くなったline、 TwitterやFacebookなどのappを軽くにすることもできます。

iCareFone(iPhone Care Pro) 無料体験版:
無料 Windows
無料 Mac

Step 1: iCareFoneを起動→iPhoneをパソコンに接続→「高速化&削除」をクリック→「クイックスキャン」をクリック→デバイスをスキャン

iOSデバイスからAPPのストレージの容量を減す

Step 2: 「ジャンクファイル」「一時ファイル」をクリック→「消除」をクリック

 APPのストレージの容量を減す

LINEのストレージ容量不足時もっと全面な容量を減らすやり方はこちらへ:iPhone版LINEのストレージの容量を減らす方法とは?

方法7 iOSシステムを修復/復元

もし、以上方法を試しても無理なら、iOSシステムの問題である可能性があります。最終的な解決策はiOSシステムを修復/復元です。その時、iCareFoneもデータを削除せずにiOSシステムを修復できます。

Step 1: iPhone をパソコンに接続し→iCareFoneを起動→出てくる画面での「システム修復」をクリック

Step 2: 「参照」をクリック→ダウンロードしたファームウェアの保存先を設定→「次へ」をクリック→ファームウェアをダウンロード→8分ほどかかりますので、お待ちください。

ファームウェアをダウンロード

Step 3: スタンダードモードを選択→「次へ」をクリック→iOSシステムを修復すると、iPhoneを自動的にリカバリーモードに入ります。デバイスが再起動するまで、操作しないでください。

iOSシステムを修復/復元

最後に

以上、iPhone/iPad/iPod touchでiOS 11にアップデートしてからLINEが落ちる・起動できない時の対処法です。ぜひこの記事を参考してください。もし、以上のやり方はお役に立てれば、TwitterやFacebookに友達にシェアをお願いします。

関連記事
iPhone版LINEのストレージの容量を減らす方法とは?
iOS 11にアップデートの不具合·バグとその対処法まとめ
iOS 11アップデートして、iPhoneの消去したデータを安全に復元
comments powered by Disqus
おすすめ製品
iCareFone
ガイド
みんなのレビュー ( 10 )
無料ダウンロード