Menu
ホーム >> 記事 >> iOS 11不具合と解決策まとめ >>
iOS 11にアップデート後、iPhoneがアクティベートできない

iOS 11にアップデート後、iPhoneがアクティベートできない

2017/09/01 16:05 / Jenefey AaroniOS 11不具合と解決策まとめに投稿した:
Follow @JenefeyAaron

iPhoneがアクティベートできない

「iOS 11にアップデート後、iPhoneはアクティベートサーバにアクセスできないためアクティベートできませんでしたと言うメッセージが出ました。どうすればいいですか。」

「ハードオフでiPhoneを購入し、ドコモのAndroidスマホのsimを入れて見たのですがsimがサポートされてないことを言われました。どういうことですか。」

以上の問題にあったことがありますか?iOS 11/10.3.3/10.3.2にアップデートを行っている時、Apple IDを入力してiPhone/iPad/iPod をアクティベートできません。アクティベーション画面から先へ進めなくなってしまいます。或いは、SIM カードがサポートできないことやアクティベーションロックで、iPhone/iPadをアクティベートできなくなります。以上のような場合は、次の文章を参考にしてください。

アクティベーションができない時の対処法

方法1 確認すべきこと

方法2  iTunesでiOSデバイスをアクティベーションする

ステップ 最新バージョンの iTunes をインストール→iPhone X/8/7/7Plus/SE/6/6Plus/6s/6sPlus/5sをUSBケーブルでパソコンに接続→iTunesを開く→iTunes に「新しい iPhone として設定」と表示された→Apple IDとパスワードを入力→アクティベートをします。

iTunesでiOSデバイスをアクティベーションする

方法3 「iPhoneを探す」をオフにする

iPhone/iPad/iPod はiOS 11/10.3.3/10.3.2にアップデート、または初期化する前に、「iPhoneを探す」をオフにすべきだと思います。オフにしない場合、アクティベーションがロックされたかもしれません。そのため、iPhoneがアクティベートできません。

ステップ1 パソコンのブラウザにiCloudにアクセスしてサインインします。

ステップ2 「iPhoneを探す」に入ります。

ステップ3 「すべてのデバイス」からアクテベートできないデバイス選択します。

ステップ4 「アカウントから削除」をクリックして「削除」を確認します。

ステップ5 iPhoneのアクティベーションを続きます。

「iPhoneを探す」をオフにする

最後に

以上はiOSアップデートでアクティベーションできない時の対処方法です。iOS 11にアップデートする後、iPhoneがフリーズして反応しなくなる場合、Tenorshare ReiBoot を勧めします。他の何かご質問がありましたら、遠慮なくご連絡ください。もし、この記事がお役に立ったら、「いいね!」を頂けると嬉しいです。

無料ダウンロ―ドWin 10/8.1/8/7/XP対応
Secure Download
無料ダウンロ―ドMac OS X 10.8-10.13対応
Secure Download
関連記事
iOS 11にアップデートの不具合·バグとその対処法まとめ
iOS 11にアップデートする前にすべきこと
iPhoneで様々なパスワードロック解除法まとめ
comments powered by Disqus
おすすめ製品
Tenorshare ReiBoot
ご利用ガイド
Tenorshare ReiBoot for Mac
ご使用様の声
無料ダウンロード無料ダウンロード