Menu
Tenorshare UltData ご利用ガイド
内容一覧
<
Tenorshare UltDataについて
Tenorshare UltDataの概要
iOSデバイスからデータを復元
データをiOSデバイスから直接に復元する方法
iTunesバックアップからデータを復元
iTunesバックアップファイルからデータを復元
iCloudバックアップからデータを復元
iCloudバックアップファイルからデータを復元
iOS不具合修復
iOSデバイスを不具合から救出

データをiOSデバイスから直接に復元する方法

「iOSデバイスから復元」を利用すると、削除・紛失したデータをお使いのiPhone/iPad/iPod touchから直接復元することができます。このモードで対応できるファイルの種類は以下の通りです。

個人データ 連絡先、通話履歴、メッセージ、SMS添付ファイル、カレンダー、リマインダー、メモ、メモの添付ファイル、Safari、FaceTime
メディアデータ 写真、音楽、ボイスメモ、ボイスメール、ビデオ(カメラロール)、ムービー、iBooks
アプリデータ アプリドキュメント、App写真、App音声、App動画、LINE、WeChat、WhatsApp、Kik、Tango、Messeger、Viber

ご注意:お使いのiOSデバイスに直接復元できるのは、連絡先とメッセージのみです。

データをiPhoneに復元
データをiPhoneに復元 Mac

「iOSデバイスから復元」の操作手順

Step 1.UltDataを起動して、USBケーブルでデバイスをコンピュータ―に接続します。

デバイスをPCに接続
デバイスをPCに接続 Mac

iPhone/iPad/iPod touchをはじめてPCに接続する場合は、デバイスのパスコードを解除して、コンピューターを信頼してください。

コンピューターを信頼する
コンピューターを信頼する Mac

Step 2.接続できたら、ソフトでは以下のような接続済み画面が表示されます。

デバイスを接続済み
デバイスを接続済み Mac

Step 3.「全てのデータ」を選択、または復元したいデータのみにチェックを入れて、デバイスのスキャンを開始します。

デバイスをスキャン
デバイスをスキャン Mac

Step 4.デバイスのスキャンが完了したら、端末から検出された削除済み・既存のデータはすべて表示されます。削除したデータを確認したい場合は、「削除したデータのみを表示」に設定することができます。

削除したデータのみを表示
削除したデータのみを表示 Mac

Step 4.復元したいデータを選択して、「復元」をクリックします。「デバイスに復元」か「パソコンに復元」を選択すれば、選択したデータの復元作業は開始されます。

iOSデバイスから復元
iOSデバイスから復元 Mac

ご注意:データはデバイスに復元したら、デバイスは自動的に再起動します。「パソコンに復元」が完了する場合、保存先フォルダが自動的に開きます。