Menu
紛失したiPhoneデータを復元する方法はなに?
カテゴリ
Tenorshare iPhone Data Recoveryについて
Tenorshare iPhone Data Recoveryの概要
iOSデバイスからデータを復元
どのようにiOSデバイスからデータを復元しますか?
iTunesバックアップからデータを復元
iTunesバックアップからデータを復元する方法はなに?
iCloudバックアップからデータを復元
iCloudからデータを復元する方法はなに?
システムを修復
iOSシステムを修復する方法はなに?
iPhoneのメッセージを復元
iPhoneのメッセージを復旧する方法はなに?
iPhoneの連絡先を復元
iPhoneの連絡先を復活する方法はなに?
iPhoneの写真を復元
iPhoneの写真を回復する方法はなに?
iPhoneのメモを復元
iPhoneのメモを復元する方法はなに?
iPhone他のファイルを復元
iPhone他のファイルを復元する方法はなに?

Tenorshare iPhone Data Recoveryで削除した連絡先を復旧する方法

iPhoneの連絡先は消えてしまった。極めて大切なデータなので、紛失したら大変こまります。この時、どうすればいいでしょう。今回は削除した連絡先を復元したい対処法をご紹介したいと思います。

iPhoneデータ復元アプリ「Tenorshare iPhone Data Recovery」は3つの復元モードで、iPhoneの消去した連絡先を手軽に復旧できます。今回はご案内します。

iPhoneデータ復旧ツール「Tenorshare iPhone Data Recovery」を起動すると、「iOSデバイスから復元」となります。「iTunesバックアップから復元」と「iCloudバックアップから復元」を選択したい場合は、上部にタップします。

1、iOSデバイスから消去した連絡先を復元

連絡先をバックアップしなかった場合は、「iOSデバイスから直接復元」このモードを試します。このモードはバックアップなしで、iOSデバイスからデータを直接に復旧できます。では、使い方をご紹介します。

ステップ1:iPhoneをパソコンに接続→iPhone出てくる画面での「信頼」をタップ→「Tenorshare iPhone Data Recovery」を起動→「全てを選択」をタップ→「スキャン開始」をタップ

デバイスをスキャン

ステップ2:左の「連絡先」を押せて、全ての連絡先を表示します。ほしい連絡先を選び、「復元」をタップして、復元します。

連絡先を復旧

2、iTunesバックアップから失くした連絡先を復元

1番目の復元モードで削除したデータを復活できない場合は、「iTunesバックアップから復元」このモードを試してみます。手順は以下のとおり:

ステップ1;「iTunesバックアップから復元」をタップ→iTunesバックアップを選択→「スキャン開始」をタップ。

iTunesバックアップをスキャン

ステップ2:出てくる画面で左の「連絡先」を押せて、画面で復元したい消去の連絡先を選択し、「復元」をタップして、復旧します。

iTunesバックアップから連絡先を復元

3、iCloudバックアップから削除した連絡先を復元

以下の2つのiPhoneデータ復元モードを試して取り戻せない場合は、「iCloudバックアップから復元」をおすすめします。このモードでバックアップから消去したデータを復元できます。では、ご案内します。

ステップ1:「iCloudバックアップから復元」をタップ→「App ID」や「パスワード」を入力→「サインイン」をタップ→iCloudバックアップを選択、「次へ」をタップ→メモを選ぶ。

iCloudバックアップをスキャン

ステップ2:左の「連絡先」を押せて、取り戻したい連絡先を選択し、「復元」をタップして、復元します。

iCloudバックアップから連絡先を復元

さらに

以上です。消去したiPhoneの連絡先を復旧したい方は、ご参考になります。