Menu
ホーム >> 記事 >> iOSデータ転送 >>
古いiPhoneからの連絡先、写真、動画、音楽、アプリをiPhone 7に引き継ぐ

iPhone 6/6s/5sからの連絡先、写真、動画、音楽、アプリをiPhone 7に引き継ぐ

2016/10/4 14:23 / Jenefey Aaron iMessage履歴に投稿した:
Follow @JenefeyAaron

この間、アップル会社はiPhone 7を発表しました。「今、iPhone 5sを使っていて不満はないのですが、そろそろ機種変を考えています。」というような思いをもっている方は少なくないでしょう。しかし、機種変更したあと、使用していたiPhone 6のデータ、たとえば、連絡先、写真、メモ、アプリ、スケジュール、Safariのお気に入りなど、を使いやすいiPhone 7に引き継ぐことができますか?あるいは、iPhone 7(Plus)への移行方法はなに?

ここでは、古いiPhone 6s/6/5s/5cからの機種変更してiPhone 7に変えた場合、アプリ、SMS、音楽、写真、LINEのデータ(連絡先、メッセージ、トーク履歴)をiPhone 7へ引き継ぐ方法を説明します。

データを移行する前に、以下は必要で:

iCareFoneはiOSデバイス(iPhone、iPad、iPod)を管理、高速化、最適化するツールで、「iOSシステム修復」、「ファイル管理」、「高速化&軽くする」、「バックアップ&復元」、「広告削除」、「iOS不具合解消」6つの機能があります。「バックアップ&復元」でiPhone 6をバックアップでき、バックアップファイルを作成します。具体的には以下の通り:

iCareFoneで古いiPhone 6s/6データをエクスポート、iPhone 7へ転送

「写真にこだわりのでiPhone 7に乗り換えますが、iPhone 6での大切な写真をどのようにiPhone 7へ移行方法は分からない」という悩みがある方は、ぜひiCareFoneを試してみます。iCareFoneでiPhone 6s(iPhone 7以外)のデータをパソコンに転送し、パソコンから写真、メモ、Safariのデータ、連絡先をiPhone 7にインポートできます。ここでは、写真を例に、転送方法を紹介します。操作の手順は以下のように:

ステップ1:古いiPhone 6s(iPhone 7以外)をパソコンに接続→iCareFoneをダウンロード、インストール→iCareFoneを立ち上げる。

ステップ2:「Free Files Manager」をタップ→「Photo」をタップ→写真を選択→「Export to」をタップ→保存フォルダーを選択して、写真をパソコンに転送します。

古いiPhoneデータをインポート

ステップ3:iPhone 7をパソコンに接続「Free Files Manager」をタップ「Add」をタップ写真を選択「Open」をタップします。すると、大切な写真をiPhone 7に成功に転送しました。

speedupを選択

iCareFoneで古いiPhone 6s/6をバックアップし、データをiPhone 7に引き継ぐ

iTunesバックアップがなくて、iPhoneをバックアップしなかった場合、iCareFoneで古いiPhone 6s/6/5s/5c/5/4sをバックアップして、バックアップを作成できます。その後、作成したバックアップからiPhone 7(Plus)に全てのデータを完全に復元できます。操作の流れは以下の通り:

ステップ1:iCareFoneをダウンロード、インストール→iCareFoneを起動。

ステップ2:古いiPhone 6s(iPhone 7以外)をパソコンに接続→「Backup&Restore」をタップ→「Backup Now」をタップします。

古いiPhoneをバックアップ

すると、iPhone 6sを自動的にバックアップして、作成したバックアップファイルをリストに表示されます。

ステップ3:iPhone 7(Plus)を接続→バックアップファイルを選択、iPhone 7にデータを移行1をタップ→すると、iPhone 6s(iPhone 7以外)からiPhone 7へデータを引き継ぎます。

データをiPhone 7に引き継ぐ1

iPhone 7へのデータ移行後、iPhone 7(Plus)は自動的に起動します。万が一、不具合が発生した場合、「iOSシステム修復」で不具合のiPhoneを修復できます。

データをiPhone 7に引き継ぐ2

iCloudで古いiPhoneからiPhone 7へデータ移行

もう一つの方法は古iPhone 6sのデータをiCloudにバックアップします。この場合は、とにもかにもWi-Fi環境が必要です。

操作方法は以下の通り:

iPhone 6s(iPhone 7以外)で「設定」→「iCloud」→「バックアップ」、バックアップをオンにする→「今すぐバックアップを作成」の順にタップします。すると、iPhoneデータをiCloudにバックアップしました。

古いiPhoneデータをiCloudにバックアップ

そして、作成したiCloudバックアップから古いiPhoneデータをiPhone 7に引継ぎます。

さらに
以上は機種変更した後、新しいiPhone 7へのデータ移行方法です。この2つの方法をお試してね。もちろん、iTunesバックアップファイルから連絡先、メモ、バックマーク、LINEのデータを人気に集まっているiPhone 7へ引継ぐことができますが、ここでは、上記の2つの方法を一番おすすめです。ちなみに、iTunesのバックアップがパスワードで保護された場合、ここでiTunesバックアップのパスワードを解析して、バックアップの暗号化を解除できます。

関連記事
iPhone機種変更時にLineを引き続ぐ方法(iPhone 7)
iOS 10にアップデートしたら、iPhone、iPad、またiPod touchの動作が遅くなった
一回クッリクでリカバリーモードになってしまったiPhone 6s/6を救出する方法
comments powered by Disqus
おすすめ製品
iCareFone
ガイド
みんなのレビュー ( 10 )
無料ダウンロード