Menu
ホーム >> 記事 >> iOS 11不具合と解決策まとめ >>
iOS 11にアップデートの不具合·バグとその対処法まとめ

iOS 11にアップデートの不具合·バグとその対処法まとめ

2017/08/01 09:05 / Jenefey Aaron iOS 11不具合と解決策まとめ 这里去に投稿した:
Follow @JenefeyAaron

多くの新機能が搭載しているiOS 11 を公開しました。iPhone/iPad/iPod、iPhone 5s/6/6s/7/7 Plus はiOS 11にアップデート中、iOS 10と同様に不具合・バグ・失敗などのことが多いようです。今回、筆者はTwitterで報告されたiOS 11不具合・エラー・バグと対処法をまとめます。以下の方法は皆さんに助けてほしいい。

アップデートが進まない・時間が長すぎる
フリーズした不具合:リカバリーモード・リンゴループ・ピンクスク
充電できない・電池の減りが早い・電池残量の表示などのバグ
App Storeのアプリがダウンロードできない
APPが落ちる・反応が遅い
Bluetoothの不具合
キーボードの不具合
ロックが解除できない・Touch IDが反応しない
壁紙のバグ・不具合
着信音/通知音の不具合
突然にiPhoneが通話途切れる
iPhoneのデータが消えた

【iOS 11】iPhoneのアップデートが進まない・時間が長すぎる

iOS 11のアップデートが進まない

1、「アップデートを検証中…」でiOS 11のアップデートが進まない

方法1 ホームボタンを2回押して、「設定」アプリを停止、デバイスのアップデートを終了します。ソフトウェアアップデートをもう一度実行します。

方法2 電源ボタンとホームボタンを10秒ほど、Appleログが出るまで長押し続けます。iPhone/iPad/iPodを強制再起動した後、アップデートします。
もしこの方法でできないと、iTunesからアップデートしましょう。

方法3 iTunesからデバイスをアップデートします。

2、アップデート時間が長すぎる

方法1 安定的なWi-Fi環境でアップデートします。

方法2 サーバが混雑時15分~30分程時間を空けて再度ダウンロードを試みます。一番大事なのは公開後すぐアップデートを避けることです。

方法3 デバイスのデータ量を減らし、内蔵ストレージの容量を十分に確保します。

【iOS 11】iPhoneフリーズした不具合:リカバリーモード・リンゴループ・ピンクスクリン

iOS 11 にアップデート後、iPhone 8/7/Plus/6sがフリーズしてしまった場合、下記の対処法を参考にしてください。

方法1 iPhone/iPad/iPodがリカバリーモードにフリーズした場合、無料ReiBootを使用して、データを失われない内に、リカバリーモードを簡単に脱出できます。

ステップ1:パソコンにReiBootをダウンロード、ReiBootを開きます。PCにデバイスを接続します。

ステップ2:「リカバリーモードを解除」をクッリクします。すると、iPhone/iPad/iPodを再起動します。

リカバリーモードを解除

方法2 リンゴループ、DFUモードにフリーズ、崩壊、ブラックスクリーン、ブルースクリーン、ピンクスクリン等の不具合が発生した場合、iPhoneを再起動しても改善できませんでした。その際、ReiBootの「システム修復」でこれらの不具合を解消でき、iPhoneを最適化します。

ステップ1:iOSデバイス(iPhone、iPad、iPod)をPCに接続、「今すぐ修復」をタップ

ReiBootのシステム修復

ステップ2:ファームウェアをダウンロード・インポートした後、「修復開始」をタップして、システムの修復が始まります。

成功に修復するには、下記のように表示します。修復できない場合、「アドバンスモード」を試します。

 ReiBootのシステム修復

✳操作はもっと詳しく説明するのはこちらへ、どうぞ!

【iOS 11】充電できない・電池の減りが早い・電池残量の表示などのバグ

iOS 11にアップデートした後、充電できない

iPhone/iPad/iPodをiOS 11にアップデートした後、デバイスの電源が急に落ちるし、電源が入らないし、電池残量の表示異常などの報告が多いそうです。

以下は、iOS 11アイフォンバッテリーの問題を解決する対策をご紹介します。

方法1 バッテリー本体が問題があれば、新しいバッテリーを交換しかありません。

方法2 「ホーム画面」→「設定」→「通知」から「Appアイコンにバッジを表示」/「ロック画面に表示」/「Appごとにまとめる」をオフにする。

方法3 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「Appのバッググラウンド更新」とタップし、アプリのバックグラウンド更新をオフにする。

方法4 iPhone/iPad/iPodなどのデバイスには大量のバッテリーを消耗しているアプリは多いかもしれません。この時、不要なアプリ、写真、ビデオなどのデータを削除して、iPhoneの空き容量を増やす必要があります。

ここで、iCareFoneをすすめます。このソフトを使用して、ジャンクファイルを削除、デバイスを軽くにすることができます。

ステップ1:iCareFoneを起動して、iPhoneをパソコンに接続します。

ステップ2:「高速化&削除」をクリック→「クイックスキャン」をクリック→デバイスをスキャン→削除したいファイルを選択

iCareFoneでiPhoneを軽く・高速化する

方法5 もし、方法4も無理なら、iOSシステムの問題である可能性がある。その時、iCareFoneもiOSシステムを修復できます。

iCareFoneを起動→「システム修復」をクリック→「参照」をクリック→ダウンロードしたファームウェアの保存先を設定→「次へ」をクリックしてファームウェアをダウンロード→スタンダードモードを選択→「次へ」をクリック

✳操作はもっと詳しく説明するのはこちらへ、どうぞ!

iOS 11でApp Storeのアプリがダウンロードできない

 iOS 11でApp Storeのアプリをダウンロードできない

iPhoneをアップデートした後、何かのエラーで、App Storeでアプリのダウンロードができなくなった場合がよくあります。

方法1 時には、App Storeに接続する人が多過ぎるから、サバーの可能接続数を超して、アプリのダウンロードができません。その時、App Storeからサインアウトとサイインを何回繰り返してください。

方法2 App Storeでアプリのダウンロードができない時、iPhoneの空き容量を確認してみよう。ストレージがいっぱいになった場合、アプリはダウンロードできない可能性が高いです。

iPhoneの空き容量が小さい時、iCareFoneをすすめます。このツールで、iPhone/iPad/iPod 、iOSデバイスでのジャンクファイル/一時ファイル/大容量ファイル/不要なアプリなどを削除できます。

ステップ1:iCareFoneを起動→デバイスをパソコンに接続→「高速化&削除」をクリック→「クイックスキャン」をクリック

iCareFoneでパソコンを高速化にする

ステップ2:スキャンした結果で、削除したい項目を選択→「削除」ボタンをクリック ✳操作はもっと詳しく説明するのはこちらへ、どうぞ!

iOS 11にアップデートした後アプリAPPが落ちる・反応が遅い

iOS 11にアップデートした、「LINEが開けない!」などのアプリ問題についての報告も多いようです。次の対策を参考にしてください。

方法1 iPhone/iPad/iPod touchを再起動するのはアプリの反応・動作が遅いなどの不具合の定番の解決方法です。

方法2 App Storeからアプリを再ダウンロードしてインストールします。
ヒント:ただしアプリを再ダウンロードしてから、トーク履歴が消えます。だから事前にバックアップすることをおすすめします。

方法3 アプリはまだiOS 11 に対応してないので、落ちることが可能です。だからアプリを最新バージョンにアップデートしてやりましょう。

方法4  アイフォンの容量が小さいのでアプリ動作が遅いことが可能です。iPhoneのストレージが不足場合、iCareFoneを使用して、iOSデバイスからAPPのストレージの容量を減らしてください。

iCareFoneを起動してiPhoneをパソコンに接続→「高速化&削除」をクリック →「クイックスキャン」をクリック→デバイスをスキャン→削除したい項目を選択→「削除」をクリック

iCareFoneを利用して、アイフォンの容量を少なくなる

✳操作はもっと詳しく説明するのは以下:
LINEの必要ない写真、キャッシュデータなどを削して、容量を減らす。
Safariで検索・閲覧履歴、Cookie、キャッシュの消す。

iOS 11でBluetoothの不具合

iOS 11でBluetoothの不具合

iOS 11にアップデートしてから、Bluetoothが自動接続できない・ペアリングできない・イヤホンから音が出ないの不具合があれば、次の方法で対処してください。

方法1 iPhone/iPad/iPod touch本体を再起動

方法2 「設定」で「Bluetooth」を選択→「接続済みデバイス」で「このデバイスの登録を解除」をタップ→デバイスの登録を解除します。

方法3 「設定」→「一般」→「リセット」ネットワークの設定をリセットしてから、Bluetoothを再設定してみてください。

ご注意:ネットワークの設定した後、Wi-Fiの設定もリセットしますから、Wi-Fiのパスワードを忘れないでください。

iOS 11でキーボードの不具合

 iOS 11でキーボードの不具合

iOS 11へアップデートで日本語のキーボードが消えたり、入力できなかったりなどの不具合があります。もしあなたも同じのようなことがあったら、次の対策をやってみてください。

方法1 改めて日本語をキーボードに追加

方法2 「設定」で「自動修正」をオフ

方法3 ローマ字入力できない場合、ReiBootを使って、不具合を解消
「ReiBoot」をダウンロード、インストール→iPhoneをパソコンに接続→「リカバリーモードに入る」をタップ→「リカバリーモードを解除」をクリック→iPhoneを再起動

方法4 確かに以上の方法で試してもダメでした。その際に、この方法で試みましょう。
ステップ1:「ReiBoot」を起動→iPhoneをパソコンにつなぐ→「今すぐ修復」をタップ
ステップ2:出てくる画面で「ダウンロード」をタップ→適切なファームウェアをダウンロード
ステップ3:ダウンロードしたら、「修復開始」をタップ→iPhoneシステムを修復

ReiBootでローマ字入力できない不具合を解消

iOS 11 betaロックが解除できない(iPhoneのTouch IDが反応しない)

iPhoneのTouch IDが反応しない

iOS 11へアップデートで、iPhoneのロックが解除できない、iPhoneのTouch IDが反応しないので、iPhoneを起動できません。もしあなたも同じのようなことがあったら、次のやり方をやってみてください。

方法1 電源ボタンを長押して、iPhoneやiPadを再起動

方法2 パスワードを忘れて、ロックが解除できない場合iTunes/iCloudでデバイスを同期とバックアップしてパスコードを削除します。

方法3 iPhoneのTouch IDが反応しない時、「設定」→「Touch IDとパスワード」をタップ→登録した指紋を左スワイプ、「指紋」を削除→「指紋を追加」をタップ、新しい指紋を追加

方法4 パスワードを入力は反応しない場合、ReiBootでシステムを修復した後、iPhoneを再起動できます。

ステップ1:iOSデバイス(iPhone、iPad、iPod)をPCに接続、「今すぐ修復」をタップ

ステップ2:ファームウェアをダウンロード・インポートした後、「修復開始」をタップして、システムの修復が始まります。

ReiBootでシステムを修復

✳操作はもっと詳しく説明するのはこちらへ、どうぞ!

iOS11壁紙のバグ・不具合

 iOS11壁紙のバグ・不具合

iOS 11にアップデートしてから、「iOS 11壁紙をiOSデバイス本体にダウンロード保存できない」「待受けはおかしい」などの不具合があるようです。

方法1 「Safari」でiOS壁紙サイトにアクセスし、壁紙を長押し、ダウンロードします。

方法2 ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド画面から全てのアプリを上にスワイプ→アプリを再起動

方法3 「ホーム画面」→「設定アプリ」を起動→「壁紙を選択」とクリックし→iOS壁紙配布サイトからダウンロードした壁紙を選択→「設定」をクリック

iOS 11で着信音/通知音の不具合

 iOS 11で着信音/通知音の不具合

iPhone 7/7P/6s/6P/5s、iPad/iPodをiOS 11にアップデートしてから、通知音が出なくなったら、どうすればいいですか?以下のやり方を参考にしてください。

方法1 iPhone本体の左側で、サイレントモード(マイラモード)に設定しているかを確認します。「設定」でおやすみモードをオフかを確認します。

方法2 「設定」でiOSデバイスを再起動して、言語を日本語に変換します。

方法3 「設定」→「Bluetooth」をタップ、Bluetoothをオフにします。

方法4 「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」の順でタップします。

2017版iOS 11の不具合:突然にiPhoneが通話途切れる

筆者はiOS 11にアップデートして、iPhone 7/6/6s/SE/5sを使って、通話中突然に切れて、相手の声が聞こえなかったことがあります。皆さんは同じ経験がありますか。もし、同じことに悩んだら、次のやり方を試みましょう。

方法1 「設定」>「モバイルデータ通信」>「通信のオプション」>「LTE 回線を使用」の順に選択し、「LTE 回線を使用」「4G をオンにする」をオフにします。

方法2 iPhone本体のことも再セットアップします。SIM カードを取り外して挿入し直します。

方法3 電波調子の要因を排除しましたが、iPhone本体の設定して、iPhoneが通話途中で切れるの状態を改善しません。それはiPhone の不具合がある可能性が高いです。その時には、「ReiBoot」を利用して、iPhoneの不具合を修復します。

iPhoneをパソコンにつなぐ→「ReiBoot」を立ち上げる→「今すぐ修復」をタップする→「ダウンロード」をタップする。→「修復開始」をクリックする。→iPhone/iPad/iPodが再起動
詳しい操作はこちらへ

 iPhoneの不具合を修復

iOS 11にアップデート後、iPhoneのデータが消えた

iOS11にアップデートする時、メモ、連絡先、写真、メッセージ等が消えたことがあります。iPhone/iPad/iPod touch上の重要なデータが消除した場合、心配ないでください!ここでは、iOSデータ復元ツール「UltData」をおすすめします。アイフォンバックアップないの場合に、このソフトはiPhone本体を接続して、直接にiPhoneデータが安全に復活できます。

ステップ1 「UltData」をインストールする→iOS11/10.3.3/10.3.2デバイスをパソコンに接続する→復元したいデータを選択し「スキャン開始」をクリックする。

ステップ2 スキャンすると、左側の復元したいファイルをプレビューし、選択し、「復元」をクリックする。

 iOS 11データ復元

iTunes/ iCloudでiPhoneのバックアップした場合に、消えたiPhoneデータを復元する詳しい操作はこちらへ。iOS 11アップデートして、iPhoneの消去したデータを安全に復元

まとめ

以上はiOS 11 にアップデートした後、ユーザーに報告されたiOS 11 不具合と対処法をまとめです。もし、皆さんのアイフォンデバイスは他の不具合・バグ・エラーがあれば、私たちに連絡してください。これからも随時更新しますよ。もし、皆さんは上述の悩みがあったら、ぜひこの記事を参考してください。もし、以上のやり方はお役に立てれば、友達にシェアをお願いします。

関連記事
【iOS 11】iPhone /iPad が最新iOSベータ版をアップデートする方法
iOS11ベータ版へアップデートして、アイフォンリンゴループの直し方
「2017 版iOS 11の不具合」:突然にiPhoneが通話途切れの対処法は?
comments powered by Disqus